読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時計仕掛けのロマック

横浜DeNAベイスターズ応援ブログ。外野席ではなく内野席から見るようなブログ。

【2月23日】vs千葉ロッテマリーンズ(練習試合)

f:id:baymeshi:20170223210204p:plain

【試合前の展望】

ベイスターズ先発は濱口遥大。前回登板のハンファ戦では2回を投げて1安打無失点の内容。140キロ後半を計測していたストレートに力があり、チェンジアップも落差があったため、どちらの球種でも打者を抑え込むピッチングが出来た。前回登板のようなストライク先行の投球ができればロッテ打線も抑え込むことが出来るだろう。その後は好投を続けるルーキー尾仲、野川が登板。韓国代表戦では進藤、平田らが結果を残すピッチングを見せた。中継ぎ枠を巡る争いも激化しているだけに、生き残りたいところだ。その後を受ける三上、田中健、須田は調整登板で各1イニングを予定している。ロッテは角中がスタメンを外れたものの、打撃好調な平沢、鈴木大地らがスタメンに名を連ねた。特に平沢はラミゴ戦でホームランを放つなど長打力が増した印象。甘い球が狙われないように気をつけたい。

昨日の韓国代表戦では嶺井の逆転タイムリーでなんとか勝利した。しかし、何度も得点圏にランナーを置きながらなかなか得点が奪えない攻撃が続き、快勝とは言えない試合内容だった。ロッテは昨年6勝を挙げた唐川侑己が先発。調子が良い時の唐川は手がつけられない投球をするが、脆さもある投手である。被打率.353のストレートに狙いを絞っていけば攻略は出来そうだ。強風ということもあり、乱打戦の予感がする今日の試合である。

f:id:baymeshi:20170223224149p:plain

濱口は3回を投げて3失点。制球に苦しんだというか、ロッテ打線に変化球の軌道を見極められていたという印象か。強風の中かなり慎重に投げていたが、3回に先頭打者を歩かせてしまい、その後は内野守備の乱れ(グラウンドに魔物がいたといってもいいが)もあり先制点をロッテに与えてしまう。清田に対しては甘く入った球をしっかり狙い打たれた。風に流された打球に桑原もダイブするがさすがに追いつけなかった。

その後を受けた尾仲はストレートに力があり、ロッテ打線の打球が前に飛ばない場面もあった。2回無失点と結果を残し、流れも少しずつDeNAに寄せていけるかと思っていたが、この日の唐川、二木には集中力があった。唐川は低めにボールを集めることが出来、ランナーを背負っても落ち着いた投球で4回無失点の好投。変化球が多彩で、2巡目になっても打ちあぐねる場面が多かった。唐川降板後に登場した二木はストレートとフォークのキレがあった。結局、流れはロッテへと傾いて今まで好投を続けていた野川もロッテ打線に捕まり1回4失点と苦い内容になった。主力中継ぎ陣の須田、田中健、三上に関しては順調そうな仕上がりが確認できたので収穫もあったが、キャンプで徹底している「凡事徹底」という点では、この試合では上手く機能出来ていなかった。なお、関根が有吉からデッドボールを受けたが軽症で済みそうとのことである。

f:id:baymeshi:20170223224405p:plain

【濱口遥大】△

3回を投げて3失点。プロの洗礼を浴びた形になった。ハンファ戦では147キロを計測したストレートも、この日は動画で見る限り140キロ前半ぐらいのような印象である。2回までは四球でランナーを出しながら粘り強い投球をしていたが、3回の先頭打者・田村龍弘に対して外角際どいコースに投げ込むもなかなか審判の手が上がらず歩かせてしまう。次の打者の加藤翔平の当たりが三塁線を破る二塁打になり、中村奨吾の内野ゴロで失点するものの、全体的には粘り強く投げていた。清田育宏には完璧に捉えられたが、その後のパラデス、ダフィーはきっちり抑えることが出来た。あのままズルズル失点を重ねる投球をしていたら不安もあったが、とりあえず課題も収穫もあった登板になったのではないか。

ラミレス監督の試合後の発言はまだ見ていないが、おそらく次回も先発登板の機会は与えられるだろう。まずはハンファ戦のようなストレート、チェンジアップのキレを取り戻すことが鍵になりそうだ。

【尾仲祐哉】◯

2回を無失点の好投で結果を出した。手元で伸びるストレートに力があり、スライダーの軌道も打者の空振りを誘う切れ味があった。ストレートに強い細谷圭が相当差し込まれているのだから、打者の体感速度はかなり早そうだ。ゆくゆくは8回9回を投げるようなセットアッパー、クローザーを目指せる投手だと思うが、粘られると時々甘い球が真ん中に集まる傾向もありそうだ。今の段階ではビハインドでの登板が中心になるだろうが、この試合の登板で首脳陣の評価も上がったのではないか。オープン戦も一軍帯同濃厚で、開幕一軍を狙えそうな位置にいると言っていいだろう。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村