読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時計仕掛けのロマック

横浜DeNAベイスターズ応援ブログ。外野席ではなく内野席から見るようなブログ。

オープン戦の前に予習しておく去年のジャイアンツ戦

キャンプのMVPには嶺井博希が選ばれた。前半戦のMVPに挙げた嶺井だったが、その後の対外試合でも結果を残して首脳陣にいいアピールが出来ていた。対外試合では嶺井、高城、黒羽根がそれぞれチャンスを与えられていたが、韓国代表との試合では途中出場ながら逆転の決勝タイムリーを放つなど持ち前の勝負強さも見せた。元々打撃では評価が高かった嶺井だが、減量して臨んだ秋季キャンプから捕球、送球面でも成長が見られたことが大きかったのだろう。本人も正捕手奪回に向けて手応えを掴んでいるはず。おそらくオープン戦では高城、黒羽根と比較して優先的に起用されるはずである。今後は守備、盗塁阻止といった点がよりクローズアップされると思うが、結果を残して首脳陣にアピールし続けてほしい。

headlines.yahoo.co.jp

早いもので2月25日はオープン戦が開幕する。今年は那覇で巨人とのオープン戦が組まれているが、すでに両チームの先発投手とスタメンが発表されているので紹介したい。

f:id:baymeshi:20170225034842p:plain

対して巨人は

f:id:baymeshi:20170225035511p:plain

と発表されているが、日本代表に選ばれた坂本勇人の代役になるショートが一体誰になるのかわからなかったので守備位置は省いた。名前だけ見るとほぼ主力組といった感じなので、平良、砂田にとってはアピールの場としては申し分ない。結果を残した方が開幕ローテーションにぐっと近付くので、好投してもらいたい。

headlines.yahoo.co.jp

昨年も巨人と那覇オープン戦を戦ったが、その時は巨人勢の活躍が目立ち、ベイスターズはほとんど活躍出来なかった。

f:id:baymeshi:20170225031938p:plain

ルーキー重信慎之介が走塁とファインプレーで観客を沸かし、ギャレットがこの日もタイムリーツーベースで勝利に貢献した。この試合、三嶋も内角を突く好投で期待感があったが、ペトリックは球威に欠いていた印象があったと記憶している。今年はリベンジしていきたいところだ。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村